FBI

プロフィール

FBI 

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
千葉市動物保護指導センターへ行ってきました

ブログの更新がなかなか出来ず申し訳ございません。
センターへ必要な物をお伺いし、購入品が揃うまで時間がかかってしまいまして
ご報告が遅くなってしまいました。
大変申し訳ございませんでした。

2017/06/09 (金)

千葉市動物保護指導センターへお届けに行ってきました。

千葉市動物保護指導センターの様子や
収容されている子達のお写真は、すべて了解をいただき掲載させていただいております。

千葉市動物保護指導センター

千葉市の愛護センターの前にはドッグランがありました。

千葉市センター 

センターの受付には、災害時の持ち出し袋に入れておいた方が良い品が
掲示されていました。
実物が置いてあると分かりやすいですね。

災害時の持ち出し袋2

災害時の持ち出し袋の中身


お散歩ボランティア

この日は、お散歩ボランティアに来ている方達がいて
収容されている子達のお散歩をしてあげていました。


チャンコ♂

このかわいい笑顔の子の名前は、チャンコ (仮名)♂ 10歳くらい 

タミ

この子の名前は、タミ (仮名) この子もシニアになります。

2歳の女の子とも仲良し

とても穏やかで、ママと一緒にボランティアに来ていた2歳の女の子とも仲良く出来ていました。

二人とも里親さんを募集している子達です。

今回、シニアちゃん達がのんびり暮らせるように
センターの一室にサークルを設置させていただける事になりまして、
みなさまからお預かりさせていただきました寄付金で

サークル2基分と、収容時につかう折りたためるケージを2つ
102,130円分を寄付させていただきました。

千葉市物資 

牛乳パック 

FBI当日に持ってきていただいた、牛乳パック第二弾もお渡ししました。(第一弾はお渡し済)
 

収容部屋の入り口です。

収容部屋の入り口

千葉市のセンターへの収容数は、千葉県のセンターと比べると全然少ないのですが
やはり収容されている子達を目の前にして、目が合い鳴き声を聞くとやりきれない。
とてつもない悲しさや、なにも出来ない自分がとても悔しくなります。

一日も早く里親さんが見つかるといいのですが。。


サークル設置
 
この日はFBIのスタッフであり、センターのお散歩ボランティアもしている方と一緒に
サークルの設置作業をしました。

設置済 

シニアちゃんは足腰が悪くなってきている子も多いですし、大型犬も多くいる為
お世話のしやすさを考え、出入り口があるサークルを購入いたしました。
設置後は、このような部屋を作る事が出来、
センターの方達にも、これでお世話もしやすくなりました!! 
と、大変喜んでいただけました。

みなさまご協力ありがとうございました 

そして次の日、6月10日は千葉県動物愛護センターに物資を持っていきましたので
そちらの様子も追ってご案内いたします。

2017年 強運日和 当日の様子 | コメント(-)| TB(-) | 2017/06/11 |
開催場所

    レイクウッズガーデン ひめはるの里

    千葉県茂原市上永吉1076-1