FBI

プロフィール

FBI 

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
千葉県動物愛護センターに行ってきました。

2017/06/10 

千葉県動物愛護センターに
皆様からの寄付金で買わせていただいた物資をお届けに行ってきました。

千葉県動物愛護センター

違反

ここに連れて来れば何とかしてくれる。とか
家よりもっと良い家族が見つかるはず。
だなんて、とても都合の良い言い訳を言って連れて来る方もいるようですが、

動物の遺棄は立派な犯罪です。

物資搬入1 

前回の寄付のお陰で、センターの方とコンタクトを取ることが出来るようになったので
事前に現在センターで必要な物資を確認させていただき、
FBIのスタッフで参加が出来る方と一緒に、物資をお届けいたしました。

物資搬入2 

千葉県動物愛護センターも、現在猫の収容が多く

猫用三段ケージ 3個
猫用ミルク 10缶
ロイヤルカナン 猫用 フード
ヒルズ 猫用療法食用 フード
ワンコ用の大型バリケンネル 5個

計 145,628円分をお渡ししてきました。

物資搬入3 

千葉県動物愛護センターは、出来る限り殺処分を無くそうと
とても努力しているのがよくわかるセンターだと感じます。

外には大きなドッグランがあります。
クレートばかりにいると、ストレスで病気になってしまうので
ここで遊ばせたりしてくれているそうです。

センターのラン

里親希望の方がランで遊んでいる様子を見ることで、その子の性格やお散歩の引っ張り具合も分かりやすい。
という事でもあるそうです。

本来は、センター内の見学会という日があるのですが
特別に少しだけセンター内を見学させていただきました。

出来るだけ犬猫達の負担になりたくないので、急いで写真を撮ったため
ブレブレですが・・・・

猫3

最近では犬の収容はだいぶ少なくなってきたようですが、
やはり猫が沢山いました。

現在、センターでは子猫の一時飼養のボランティアさんを募集していますので
ご協力出来る方は、センターのHPを詳しくご覧ください。

 千葉県動物愛護センター

猫1

猫2

この子達は、里親さんを待っている子達です。

犬1

犬2

里親さんが見つかりそうな子はもう3年くらいここにいます。
との事でした。

二度とセンターに戻ってきて欲しくないので、里親さんになったご家族には
定期的に連絡をしていただいたり、心配な子や里親さんのところには
ご自宅に訪問したりしているそうです。

「誰でも殺処分なんて嫌なんです。
いつかセンターは日本の負の資産となって、昔はこんな事が行われた
と、展示する博物館の様な施設になって欲しい」

と、言われたセンターの獣医さんの言葉が頭から離れません。

センターには温かい家族のお迎えを待っている子が沢山います。

収容されている子達と目が合い
鳴き声を聞くと、少しでも早く新しい家族が見つかって欲しい。
と、心から思います。

私達の活動がこの子達の少しでも役に立つ事が出来ているのであれば

これからも頑張ろうと思う事が出来ます。

今月中には茨城のセンターに行って参ります。
すべての寄付金は必ず保護犬やセンターの子達に使います。
ご報告はしばらくおまちください。





2017年 強運日和 当日の様子 | コメント(-)| TB(-) | 2017/06/17 |
開催場所

    レイクウッズガーデン ひめはるの里

    千葉県茂原市上永吉1076-1